fair-263489_640


fair-263489_640
今年も東京ゲームショウが幕張メッセにて開催されます。

東京ゲームショウは全国世界各国から企業が新作ゲームを展示する
日本最大級の展示会です。

昨年2016年は37カ国・地域から過去最多の614企業・団体が出展しています。
E3、Gamescomと並ぶ世界三大ゲームショウの一つだそうです。

催し物は新作ゲームなど旬のコンピューターエンタテイメントの紹介や試遊、
コスプレ大会などがあります。

昨年はVR元年ということもあり、VRコンテンツの紹介や催し物が多く見られました。

VRは大変人気で、試遊に長蛇の列ができていました。
他にも人気があるゲームは長時間並ばないと試遊できません。
参加される際は計画的にブースを回りましょう。

お腹が空いたら屋台でB級グルメを食べましょう。
たこ焼きや焼きそばの屋台があります。
私が行った時はローストビーフ丼の屋台があり、美味しくいただきました。
東京ゲームショウはビジネスデイ2日間、一般参加2日間の合計4日間あります。

通常は一般参加になりますが、ゲーム関係者の方はビジネスデイに応募することができます。
ビジネスデイは試遊の行列が短く、遊べるチャンスが一般参加よりもあります。
また、ビジネスデイならではの催し物やビジネスデイでしか試遊できないゲームもあります。

ゲーム開発や運営に携わっている方はビジネスデイでの応募をしてみると良いかもしれません。

旬のゲームに触れたい方にはオススメのイベントです。
是非この秋、参加を検討されてはいかがでしょうか。