google play app store
google play app store

導入事例

  • アドビシステムズ 様Adobe Digital Marketing Symposium 2015

    企業シンポジウムの専用アプリとして活用いただきました。来場登録もスマホで実現しています。

  • 日本スペシャルティコーヒー協会 様SCAJ 2016 / Conference and Exhibition

    東京ビッグサイトで開催されるコーヒー業界の大規模な展示会でご利用頂きました。

  • 一般財団法人保健福祉広報協会 様国際福祉機器展 H.C.R. 2016

    東京ビッグサイトで開催される、12万人が来場する国際的な大規模展示会で活用いただきました。

  • タミヤ 様TAMIYA PASSPORT

    世界中にファンをもつ模型のトップブランドに導入して頂きました!

  • 日経BP社 様東京ゲームショウ2016

    スマートフォンゲームの部門において最大規模を誇る展示会でご活用頂きました!

  • 日本コンベンションサービス 様仙台国際センター

    仙台国際センターの施設アプリに導入して頂きました。

メディア掲載事例

  • EVENT MARKETING
  • 見本市展示会通信

最新スマホUXでプロモーションを加速

  • 最新情報を素早くお届け
    管理画面から来場者に向けていつでも情報配信が可能です。スケジュールや当日の状況など最新情報を手軽に配信できて、しかも配信結果についての効果測定も付いています。
  • プッシュ通知でリアルタイム配信プッシュ通知を有効に使って来場者の関心を常に惹きつけておけます。前日や当日など、来場者に生の情報を手軽に配信することで、ユーザ満足度を高めつつ最適な関係値を構築していきましょう。
  • シェア機能でクチコミ促進Twitterやfacebookへの気軽なシェアを誘導することで、イベントのクチコミによる周知効果を促進し、イベントの集客に役立てます。ARキャンペーンなど、シェアを誘発する機能も充実しています。
申し込みシステム ログイン Beacon チェックイン受付証

eチケット機能で当日は
並ばずサクッと入場

これまで面倒だった来場予約と当日のチェックイン(入場登録)をスマホで完結!来場者にもカンタンお手軽で満足度向上アップにつながり、運営者も使いやすい管理画面で一元管理や効果分析で更なる効率化を体感して頂けます。

マーケティング機能のフル活用で集客の課題を解決!

  • 顧客動向を徹底的に見える化顧客情報・アクセス・行動記録よりターゲットをセグメントして様々な角度から分析結果を抽出。継続的な活用で顧客動向の傾向や移り変わりがわかります。(一部開発中)
  • アプリの利用状況も簡単に分析ダウンロード数や起動数、PUSH反応数、お気に入り分析、等々、様々な情報が分析可能です。
    管理画面から、いつでもどこでも確認が可能です。
  • アンケートを実施して生の声を収集アンケート情報を作成し、回答させることが可能です。 PUSH配信や、Beaconと連携し、出口付近にいるユーザーにピンポイントで促すと効果的です。
  • 顧客の場所を担当 営業に伝える 担当営業連携
  • 人の流れが 一目でわかる 人流分析
  • 自動的にサイネージ 表示を切り替え サイネージ連携
  • 近くの顧客に メッセージ表示 自動メッセージ表示

イベント当日はBeacon機能で 一歩進んだ新体験をプロデュース

Beaconをイベント会場に設置することで Beaconと来場者のスマホと連携し、これまで出来なかった新しいユーザ体験を提供することができます。

他にも来場者にうれしい便利な機能が充実

  • アクセスマップ/会場内案内図位置情報を連動し、現在位置から会場までのルートを案内する機能や、駅やバス、徒歩など、ルート毎の案内を、画像と文章で説明することが可能です。
    会場までも、会場内でも道に迷うことはありません。
  • 他言語対応/セミナー同時翻訳ユーザーは言語設定画面から言語を変更することが可能です。セミナーを見ながら、アプリを通して同時翻訳を聞くことが可能です。海外からの来場者の方も快適に過ごすことができます。
  • お気に入り気になったブースや、セミナーを予めブックマークしておくことが可能です。
  • セミナー直前アラームお気に入り登録をしているセミナーの、 10分前にアラートPUSHを行うことが可能です。気になっていたセミナーを聞き逃すことはありません。

イベント体験をお持ち帰り!「レポート自動生成」

イベント会場で鮮明に味わった感動も帰ってきたらついつい記憶は風化してしまいがち。
「レポート自動生成」機能を使えば、当日のイベント情報や写真、行った場所やお気に入り、メモ内容など、重要な情報が整理されたPDFに出力されるため、イベント体験をそのままに持ち帰ることができます。後でレポートを振り返ったり周囲に共有しながら、記憶をその場限りにせず体験を持続させられます。

  • 運営側へのメリット 1.イベント後も来場者に振り返ってもらえる
    2.レポートがシェアされることでイベント知名度向上
    3.お気に入りやメモ情報から優良顧客とのマッチング
  • 来場者へのメリット 1.お気に入りやメモ機能で効率的に情報を記録
    2.自動レポート生成で当日を簡単に振り返れる
    3.上司やSNSなどで他者への共有もスマートに

さらにイベントを盛り上げる多彩なオプション機能

  • スタンプラリーイベント会場でのスタンプラリーは来場者へのエンターテイメントでもあり、また会場をくまなく周遊させる効果もあります。コンプリートしたら特別な景品を用意するなどでイベントの活性化につながります。
  • ARカメラARを使って会場の上空にモンスターを浮かせたり、ARマーカーの上に特別なキャラを出現させたり、最新の3D技術を使って驚きを演出することで、SNSでの拡散に繋がりイベントの告知や来場動機に繋がります。
  • オリジナルグッズEC販売当日のイベントで発表した商品や、メモリアルグッズなどをEC販売できる機能です。 当日の現地では在庫が十分なかったとしても販売できるなど、新たな収益源として活用できます。

展示会からフェスまで、イベントに合わせて機能をチョイス。
オリジナルのデザインや独自カスタマイズも可能です。
貴社だけの特別アプリでユーザに新しいイベント体験を提供頂けます。


まずはお気軽にお問い合わせください!