ppw_kanransyanomininyua


日本生産性本部余暇創研より16年の国内観光・行楽市場では、遊園地・レジャーランドが同1・7%増(7770億円)と過去最高となった。伸び率が高かったのはホテルの同2・5%増(1兆3160億円)。旅館は同1・2%増(1兆4600億円)、旅行業(手数料収入)は横ばい(7240億円)だった。参加人口を見ると「国内観光旅行」(避暑・避寒・温泉など)が5330万人で6年連続の首位に。「インバウンドの影響で国内観光が好調だった」と白書。約2404万人まで増加した訪日外国人観光客が追い風となっています。

そのような中、関東や関西での某大型レジャー施設にてアプリが浸透し、公式アプリを設けるレジャー施設も珍しいことではなくなりました。それでは今回は人気のレジャー施設のアプリは現在どのような機能を実装しているのかご紹介します。

xen7615005_tp_v4

目次

1,レジャー施設アプリ機能紹介

2,レジャー施設アプリ比較

3,考察とアプリの将来像

4,まとめ

takebeimgl3724_tp_v4

1.レジャー施設アプリ機能紹介

(1)ショー等の待ち時間がすぐわかる
マップ上に近隣のアトラクションなどの待ち時間がリアルタイムに表示されるので、「ショー
の時間までに乗れるアトラクションはどれか?」等、時間を効率的に利用されたい方にとって
も便利なんです。

(2)現在地やショー等目的地がすぐわかる
マップで現在地と行きたい場所が確認できるので、行きたいショーの位置もも迷わず安心です。

(3)パッと買って、ピッと入場できる
アプリからチケットを購入すれば、スマートフォン1台で入園~館内のグッズ購入まで簡単です。

(4)手ぶらでラクラクショッピング
抽選所に足を運ぶことなくアプリでショーの抽選ができるから、ちょっとした待ち時間も有効
活用できますね。

(5)予約状況をマイページで管理
レストランやホテルの予約・受付状況、パークチケットなどをマイページで一括管理できます。

(6)レストランを事前予約できる
館内のレストランの予約・受付が来園前にできるので、指定時間の直前まで安心して施設を楽
しめ、結果的ショーを楽しむことに集中できます。

2.複数レジャー施設アプリの比較
(1)共通点
大型レジャー施設間にて以下共通性があるようです。
・ショーやアトラクションのスケジュールがわかる
・待ち時間がわかる。
・ショーやアトラクション施設情報を検索できます。
・多言語対応

(2)差異
施設によっては以下固有の付加価値をつけているようです。
・プッシュ通知による「お得な情報」「おすすめ情報」連絡
・キャンペーンやクーポンの配布
・スタンプラリー×AR記念撮影
 https://www.miraikan.jst.go.jp/activity/miraikan.html

例えばブレイブソフトがご支援をしている日本科学未来館様の「Miraikanノート」はでは
楽しい問いに沿って展示をめぐる8つのコースがあります。モデルコースをクリアすると、
AR技術を使った世界で一枚だけの記念写真を撮影することができます。

3.考察とアプリの将来像
1.スマホがユーザーの行動を変える。
今まではアプリをレジャー施設で利用することはポケモンGoのように特定のゲームの
延長で集客として利用されていることが大勢でした。昨今ではレジャー施設をより楽しむ
為の補助ツール、そして、ディズニーランド等ではそのアプリがそのままホテルのキー
(鍵)になって楽しめるとのことです。

2.リアルの場でのスマホの将来像
ディズニーランドやUSJ等の大型遊園地アプリが浸透することで、イベント等のレジャー関連
のアプリにユーザーのアプリへの意識が変わりそうです。

4.まとめ
1.レジャー(ショー)とイベントアプリの可能性
上述したように201875日にリリースされたディズニーランドやUSJのアプリをキッカケに
リアルで利用されるアプリのポジションが変わると思われます。これらアプリのキーワードを
挙げるとすれば昔は「多言語対応」「AR」「スタンプラリー」でしたが、現在は「待ち時間が
わかる」「パッと買って、ピッと入場できる」「予約状況をマイページで管理」のようです。
共通するコンセプトとしては「ラクして、時短」のようです。
博物館等のアプリでも見られるように、音声や画像によるアトラクションやショーの説明も
増えてきています。そして、王道ともいえるポイントやスタンプラリー機能を実装している施設
も多くみられます。節目節目のイベントをタイムリーに告知したり、来館時の付加価値として
クーポンなどの機能を提供したりと様々な局面で活用出来るアプリは、レジャー施設と相性が
良いといってもよいかもしれませんね。

2.ブレイブソフトが狙うこと
ディズニーランドやUSJのアプリは弊社では制作をしておりませんが、同じようなコンセプト
のアプリ需要が最近増えております。例えば、イベント現場でアプリを利用したスタンプラリ
ーはもちろん、ポイントラリー(ロゲイニング(rogaining))など、ご用命がございましたら、
是非、ブレイブソフトに遠慮なくご連絡ください。