stamp-867704_960_720


stamp-867704_960_720

 

子供の頃は夢の世界だった21世紀になってかれこれ17年、未だに見かける観光地や駅の各所で見かけるスタンプラリー。スタンプラリーに限らず、昨年世界を席巻したPokemonGoのような位置情報を元にしたゲームの波が起こりそうな気がしましたが、PokemonGoを継ぐものはまだ現れていないように思います。スタンプラリーもPokemonGoとまではいかないまでも、そろそろスタンプラリー2.0の様な波が起こってもおかしくないんじゃないかと思う今日このごろであります。

ちなみに今年になってもまだまだスタンプラリーイベントは多く行われており、昔ながらのイベントでありながら未だに形を変えず、そして集客できる優秀なイベントとして長く愛されております。

そんなことで今回の記事は今からでも間に合う夏休みにおすすめのスタンプラリーを紹介します!

 

今からでも間に合う!2017年の夏休みに東京周辺の主なスタンプラリー


JR東日本ポケモンスタンプラリー2017

開催期間:7/21〜8/21

ポケモンスタンプラリーオフィシャルサイト:http://www.jreast.co.jp/pokemon-rally/

JR東日本 50駅にポケモンが大集合スタンプを6つ集めてゴールを目指せ!

“JR東日本の50駅にポケモンが大集合!まずは首都圏の駅に置いてある専用パンフレットに好きなポケモンのスタンプを6つ集めて、ゴールで「オリジナルポケモン巾着」と「オリジナルポケモンスタンプラリー帳」をゲットしよう!

6駅ゴールのあとは4つに分かれたエリアを達成するごとに「オリジナルポケモンラバーキーホルダー」をプレゼント!

全駅達成するとエリア達成でもらった「オリジナルポケモンラバーキーホルダー」がセットできる「オリジナルポケモンキーリング(全駅達成記念プレート付)」をプレゼント!

この夏の楽しい思い出づくりに、全世代のポケモンファンに贈る、「JR東日本 ポケモンスタンプラリー2017」をぜひお楽しみください。”
JR東日本 ポケモンスタンプラリー2017:JR東日本 http://www.jreast.co.jp/pokemon-rally/ 引用

ポケモン、やっぱり人気ですね。
さっきも書きましたが、PokemonGoしかり全世界で愛されるコンテンツへと進化しております。
電車とポケモン、どちらも人気のコンテンツですので夏休みにはもってこいのイベントですね。

またこれにPokemonGoなどのアプリが絡んできたら、一気にイベントとしての集客も増えていきそうですね。

週刊少年ジャンプwith東京メトロスタンプラリー

開催期間:7/15〜8/31

オフィシャルサイト:http://www.tokyometro.jp/news/2017/189021.html

7/15(土)から8/31(木)まで、スタンプを集めるとオリジナル賞品をプレゼント!「週刊少年ジャンプ」登場作品キャラクターをデザインした記念24時間券も発売。
このスタンプラリーは、六本木森アーツセンターギャラリーで開催される「創刊50周年記念 週刊少年ジャンプ展 VOL.1」に合わせて実施するもので、スタンプを集めることで様々なジャンプアイテムを集めることができます。
また、スタンプラリーを宣伝するポスターも話題となっており、各駅によって異なる面白ポスターが準備されているのも宣伝

秋葉原ジャンプ展スタンプラリー

南砂町ジャンプ展スタンプラリー

話題となっている駅のポスター


開催直後からTwitterなどで「駅のポスターが面白すぎる」、「スタンプだけではなくポスターを見に行きたい」など注目を集めています。

■秋葉原駅のあられちゃん

■南砂町のサンシャイン

 

いかがでしたでしょうか。

このようにまだまだスタンプラリーは日本で大きな影響力を持っているコンテンツということが言えます。

また、弊社で提供しているEventosを使えばアプリでスタンプラリーも行うことが可能で、より楽しいスタンプラリー体験をお届けすることができるでしょう。
きになる方は、お問い合わせフォームからご連絡ください。

eventos_bnr