live_stream-18030-6c1175c6-2db7-4b4d-ae3b-4a92cd9c21f6


今回も本ブログにて、bravesoftにて不定期木曜日19:00より配信しておりますイベ博(eventech EXPO)のレポートをさせて頂きます。

top-305f74de-a976-4e62-b527-e9666ffdb238

 

イベ博とは?
 「リアルではなかなか集まることが難しいけど、オンライン上でもイベント業界を盛り上げていきたい!」そんな想いから、不定期木曜日19:00~20:00に様々なゲストをお招きし、イベント業界にまつわる有益で楽しいコンテンツをライブ配信している新しいイベントコミュニティです。アカウント登録後、どなたでも無料でご視聴いただけます。ご登壇ゲストも随時募集しております。
 web_page-36690-88257d35-662c-43d2-8285-09996498c778

 

配信内容

4000人が参加した完全オンラインイベント
UiPath AI EXPO2.0の知られざる裏側

<日時> 9月17日(木)19時〜

<特別ゲスト>

UiPath株式会社 マーケティング本部 片山 俊太郎様 / 大口 達也様

<モデレーター>
bravesoft inc. 取締役 兼 eventosユニット統括 清田 耕一朗

<スピーカー>
bravesoft inc. eventos growth事業部長 岡 慶彦

 

配信レポート概要

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2021-01-20-18-49-58
今回のイベ博ではUiPath株式会社様からマーケティング本部の片山様大口様をお招きし、UiPath AI EXPO 2.0というオンラインイベント開催秘話について詳しくお話をお聞きいたしました放送回になっております。

また、UiPath AI EXPO 2.0では弊社のeventosというサービスをご利用いただきましたので、実際にeventosを使ってみてのリアルな感想などもお聞きしております。

これからオンラインイベントの開催を検討されている方やeventosのサービスでどんなオンラインイベント事例があるのか知りたい方などが、今後のオンラインイベント開催に向けた参考事例として本レポートを活用していただけると幸いです。

 

UIPath AI EXPO 2.0について

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2021-01-20-18-53-30
・UiPath AI EXPO
会期:1日(2019年7月30日)
会場:渋谷
登録者:2,200名
イベント形態:展示会・エキスポ(カンファレンスも含む)
カンファレンス定員:リアル:300名, サテライト:300名

・UiPath AI EXPO 2.0
会期:1.5ヶ月(2020年8月18日-9月30日)
会場:オンライン
登録者:4,000名
イベント形態:展示会・エキスポ(カンファレンスも含む)

・リアルとオンラインイベントの違い
リアルだと600名の方という定員の枠があるのに対して、オンラインではかなりの方に講演(カンファレンス)を聞いていただけたことが良かったそうです。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2021-01-21-8-35-56

・UiPath Todayとは
2020年4月から始まったUiPathのオンラインセミナーのシリーズとなります。
このセミナーは週2回を目標にRPAを知りたい方や、コアな事例などを配信する目的で行っております。

上の画像はUiPath AI EXPO 2.0のイベント終了を記念して、9月11日に開催されましたUiPath Today×UiPath AI EXPO 2.0のコラボver. のウェビナーの様子です。このウェビナーではRPAを専門にしていない方々にも『RPAとは何か』だったり『UiPathとは何か』だったりを分かりやすくお伝えするために、ミルクボーイさんのシステム漫才を利用したそうです。特にミルクボーイさんの漫才ではお馴染みのコーンフレークUiPathに置き替えて、RPAを誰でも分かるような工夫がされており、非常に面白いです。

UiPath Todayのウェビナー最新情報に関してはこちらからご確認いただけます!

 

Q&Aセッション

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2021-01-21-9-40-49

■eventosに期待することは何ですか?

機能的な面で言うと、ブース機能があれば良かったなと思いますね。
特に今回はスポンサーさんに集客していただいてリード提供するということもあり、主催者側でパッケージプランをきちんと作って、プランのランク毎にブースに動画出せたり、特別なコンテンツ出せたりとブースをリッチにできる機能があると、さらにEXPO感も増してもっと良くなるのではないかと思います。

■イベントが成功した秘訣は何ですか?

システム的な面でいうと、この限られた準備期間の中で、WEBサイトも作れて、そこにLive配信機能も付いていて、その一つのプラットフォームの中で完結できるサービスだったということもありますし、配信の部分はプロの代理店さんにサポートして頂いたこともあり、我々だけの力だけでない多くの方々のサポートがあってこそだったと思います。ちなみに準備期間は6月中旬に企画が決まり、eventosの新機能が追加された7月の初旬くらいにwebサイトを構築し、7月の中旬~下旬にはもうイベント登録ができる状態にしたので、準備期間としては実質3週間ですね。そこからWEBサイトをオープンして、集客を開始した感じになります。

■どんな知識・スキルを持った人員が必要ですか?

最低限のWEBページを作る際のお約束や知識があることは必要だと思いますが、その辺は調べれば何とかなるかと思います。今回の場合はLive配信でOBSを使いこなすというオペレーションの部分を手弁当で行ったので、その辺を使えるといいですね。

ちなみに、UiPath AI EXPO 2.0のイベントでは片山様はOBSが苦手だったこともあり、大口様が初心者状態からOBSをマスターすることで人員は確保できたようですね。

ライブ配信に必要なソフトのOBSに関しては今後の配信レポートでご紹介いたします!

 

配信を視聴してみて(筆者の感想)

まとめ

今回の配信は2019年にリアル開催されたUiPath AI EXPOと2020年にオンライン開催されたUiPath AI EXPO 2.0を比較されており、リアルとオンラインイベントの違いが良く分かる放送回でした。

これだけのリッチなイベントの準備期間がわずか3週間ほどだったというのは、色々な方々のサポートもあったようですが、UiPath様が一生懸命に準備されたからこそのスピード開催だったのではないでしょうか。さすがRPAを扱われている会社様ということもあり、テクニカルな部分が多いオンライン開催には強い印象でした。

また、2020年4月からUiPath Todayというオンラインセミナーを週に2回を目標にコツコツと継続されていたことも、今回のUiPath AI EXPO 2.0のオンラインイベント開催を成功に導いた一つの要因だったのではないでしょうか。

今後もUiPath Todayではオンラインセミナーを開催しているそうなので、ますます注目していきたい会社様ですね!

 

次回予告

live_stream-18030-be5b9c6a-721a-420f-8fdc-d292f89b0b45

次回のイベ博レポートでは、引き続きオンラインイベント特集の内容をお届けいたします。
タイトルは「30媒体以上の実績から導き出す!最強のオンラインイベント集客手法」ということでスマートキャンプ株式会社 BOXIL EXPO事業本部 本部長の高橋様をお迎えし、2020 BOXIL EXPO オンライン展示会開催秘話について詳しくお聞きした回をレポートさせていただきます!

 

イベ博で使用されているeventosの機能ご紹介

■Live配信機能(詳細はコチラから)

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2021-01-20-19-32-36

Live配信ではユーザ数コメント欄を表示することができます。eventosでは自社でサイトを持てるだけではなく、このようなLive配信機能を使うことで自社のイベントセミナーを行い、リード獲得に結びつけることが可能です。ご興味がございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ!
eventosはweb上だけでは把握しきれないほど豊富な機能を取り揃え、自社専用イベントプラットフォームを作れるサービスになりますので、Live配信機能以外にも自社開催のイベントで使えそうな機能をお探しの方にはお役立ち資料をダウンロードしてごゆっくりご覧くださいませ!

以上、配信内容を要約して紹介させて頂きましたが、
今回のLive配信の詳細に関しましてはコチラよりアーカイブ配信を行っております。
会員登録がまだお済みでない方は視聴会員登録を行った上でご視聴頂ければ幸いです。

それでは次回の配信レポートもお楽しみ下さいませ!

web_page-36690-88257d35-662c-43d2-8285-09996498c778

イベ博(eventech EXPO)
https://www.ibehaku.com/