マッハゴーゴー


私の精神年齢が低いからか、アスレチックやウォータースライダーなど、外で遊ぶ大きな遊具と言うのは、大人になった今見ても意外とテンションが上がるものですね!
先日、イベント業界では知らない人がいないと言っても過言ではない“イベントマーケティング”を出版されているMICE研究所さんのブースに連名で出展させて頂けると言う事で、東京ビッグサイトで行われていた“イベントジャパン”に行ってきました。
イベントジャパン
入り口受付からLEGOを思い浮かべさせる様な楽しい雰囲気で、男の子心が騒ぎます。会場内は大きな遊具やオモチャの様なものが沢山あります。規模が小さいのもあってか人がまばらですが、大きな遊具は非常に迫力があります。
マッハゴーゴー
何かのニュースメディアにも取り上げられていた気がする。マッハゴーゴーのマッハゴーゴー号?往年のファンの方にとっては、涙モノなのかもしれませんね。
img_6449
パントマイムのようなこちらはあくまでも置物のようです。
img_6451
会場入口に飾られていた壁面ディスプレイ。VRなどで360°映像が注目されている昨今。この様な設備を使った体験施設なども今後数多く作られそうな予感がします。室内全部が液晶ですべてのものが映像の世界。よくあるSF映画のように、豪華なセットの部屋で目が冷めて、映像を消すとそこは窓も何もないただの箱だったなんて世界がもうすぐ目の前に現れそうな予感がします。
イベントマーケティング
そして、我らが“イベントマーケティング”の田中力さん。ファイスペイントまでつけてやる気十分です。このフェイスペイントもペリペリとはがせるようなので、たまにはやってみても良いかもしれないですね。
というわけで、出展しているといいながら自分の好きなものだけを見て回ったただの備忘録的な記事になってしまいましたが、イベントを盛上げる為に作ったEventosがこういうイベントを盛上げる要因のひとつになるように、今後も色んなイベントにお顔を出させて頂ければと思います。