abstract-blurred-event-exhibition-with-people-background-business-convention-show-concept_34168-452


新年あけましておめでとうございます!
本年もeventosブログを宜しくお願いいたします!

昨日発令された緊急事態宣言の影響で、またイベント業界は被害を被る事となってしまいましたので…
そんな状況にもめげず、前回ご紹介させて頂いた「今熱い「オンライン展示会」情報!2020年11月号」の続編として、
新たに誕生したサービスや、その際には紹介する事ができなかったオンライン展示会の最新トレンド情報をご紹介させて頂きます!

 

1. EventIn(イベントイン)%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2021-01-08-16-26-46

EventInは株式会社ブイキューブ様が提供するオンラインプラットフォームとなります。
出展者による1対Nの基調講演、複数人によるパネリストの配信などの講演機能に加え、
参加者との個別の質問や商談を行うことができるオンラインイベントプラットフォームとなり、
従来のリアルイベントのように、参加者の発見や、連絡先の交換、ブース出展ができ、新たな出会いを生み出します。

EventIn(イベントイン)
https://jp.vcube.com/service/eventin

 

2. WEB EXPO Master(ウェブエキスポマスター)%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2021-01-08-16-33-45

WEB EXPO Masterは株式会社システムズナカシマ様が提供するオンラインプラットフォームとなります。
WEBの知識が無い方でも簡単な操作でWEB展示会サイトを構築できるサービスで、
1社で行うプライベートフェア規模の展示会から複数社が出展して行われる大規模展示会まで構築が可能です。
デモサイトを実際に見てみると、リアル展示会さながらのUX・仕様でオンライン展示が行われております。

WEB EXPO Master
https://www.systems.nakashima.co.jp/dutiessolution/webexpomaster/

 

3. ショウダンデス

d39863-90-287298-0

ショウダンデスはXRエンターテインメント様が提供するオンライン・バーチャル展示会サービスです。
地上波放送や、エンターテインメントの知見を持つ中京テレビグループ様と、
VR・AR・MRで用いられる最先端の技術を持つ株式会社アイデアクラウド様により、
最高峰のオンライン・バーチャル展示会を提供します。

ショウダンデス
https://shodandesu.com/

 

4. Sokoiru(ソコイル)

d62163-1-939926-3

Sokoiru(ソコイル)は株式会社リフラックスが提供する臨場感オンライン展示会プラットフォームです。
来場者は展示会場マップを自由に移動する事ができたり、リアルとオンラインの同時開催を実現したり、
演出にこだわったステージを提供したりと、オンラインを感じさせない臨場感あふれるオンライン展示会を実現させるプラットフォームとなっております。

Sokoiru(ソコイル)
https://info.sokoiru.com/

 

5. eventos(イベントス)

hero-slides-3

そして最後に弊社bravesoftが提供するeventos(イベントス)を紹介させて頂きます。eventosはオンラインイベント・リアルイベント双方に対応可能なイベントの公式WEB・アプリを短期間で作成、公開可能なプラットフォームです。

そして今回ブログ読者に限り…先行でご紹介させて頂きますが、
オンライン展示会・オンラインセミナー・オンライン合説を更に便利にする新機能を来週リリース致します!
(正式リリースに関しては別途プレスリリース等でご紹介させて頂きます)

今回eventosに新規で追加される機能は大きく5つございまして、
オンライン展示会において参加企業ブースに訪れた際、自動で企業とやりとりができるオンラインチャット(自動話しかけ機能)
より詳しい商談をしたい際に出展社である参加企業担当とより詳しい情報交換を行うマッチングチャット
参加企業が商談履歴、アクセス履歴を一眼でみる事ができるダッシュボード
事前準備が煩わしいライブ配信をその画面でボタンひとつで実現させる事ができるかんたんLive配信
そしてオンライン展示会WEBページのデザインをカスタマイズできるCSSアップロード機能
上記の5機能を来週リリースさせて頂きますので、是非チェックしてみて下さい。

eventos(イベントス)
https://eventos.tokyo/

 

最後に

新型コロナウイルス影響拡大に伴う、緊急事態宣言が再度発令された事で、改めてオンラインイベント、オンライン展示会の需要が高まると思いますが、
今回紹介させて頂いたオンライン展示会プラットフォームを利用する事で、まだまだビジネスの拡充は可能であると考えております。
これからも定期的にオンライン展示会の情報を発信させて頂きますので、乞うご期待下さい!